5月例会〜くしろ再発見〜を5月29日(日)に開催します!

釧路における市街観光を考察した時に、啄木の歌碑、釧路りの発祥の地である歴史、インフラの奇麗さ・・・等を持つ米町方面に市街観光スポットとしての可能性を感じます。
本例会では、啄木の歌碑、また釧路の歴史に触れる事でその価値を改めて感じると共に、実際に歩いて観る事で、観光スポットとして発展性、現在の問題点等を探っていきたいと考えます。
また、家族同伴として開催する事により、ご家族にも釧路の歴史を学んで頂き、また、会員家族間の交流とを計る機会と致します。

■啄木の歌碑
啄木の歌碑.JPG
【タイムスケジュール】
10時         米町公園集合(駐車場は厳島神社駐車場)  セレモニー
10時15分頃      行程開始
12時30分頃      米町公園に戻り、竹老園に移動
13時頃        竹老園にて昼食・まとめ
14時半頃       現地にて解散

【散策ルート】
1 : 米町方面の啄木歌碑を中心に、佐野碑公園、ふるさと館などで釧路の歴史を学ぶ。
2 : 行程時間は約2時間(途中休憩含む)
3 : お子様用に、歌碑の穴を埋めるラリーゲームを検討中
  5月例会当日には回りきらない歌碑の穴埋めを即す事で、より啄木についての知識と興味を
  深めて頂く。全ての穴を埋めて、12月家族例会に用紙を持ってきたお子様にはプレゼント

【昼食】
1 : 釧路の独特の蕎麦は観光資源としても人気であり、竹老園の伝統ある座敷で、釧路蕎麦の歴
 史の説明を受けて、昼食を取ります。
 ※蕎麦コース(欄切り蕎麦・茶蕎麦・蕎麦寿司・かしわぬき・海老天ぷら)
 ※伊藤社長の父上から、蕎麦、竹老園の歴史の説明をして頂けます。

【雨天時】
経済センタービル5Fにてガイドの方に釧路の歴史についての講義をして頂く。
また、啄木歌碑ルートをビデオにて撮影し放映する。集合時間は11時30分。約1時間の講義。

■例会PRをする反保委員長と青木副委員長
例会PRをする反保委員長と青木副委員長.JPG

ルートマップはこちらをご覧下さい