ぱしふぃっくびーなすがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!

平成23年6月18日(土曜日)午前8時

P1070773 (640x480).jpg

釧路特有の霧の季節がやってきました。最近サボリ気味なのか?異常気象なのか?あまり霧が出ないと思っていたら、我々釧路市民とともにたっぷりのガス(海霧)が歓迎する中 大型客船「ぱしふぃっくびーなす」が本日、共用開始となった釧路川耐震岸壁に入港しました。
今回はくしろおもてなし倶楽部の事業に賛同して我々も参加させていただきました。

P1070780 (640x480).jpg

P1070795 (640x480).jpg

P1070840 (640x480).jpg
続きを読む>>

釧路YEG OB会第5回親睦ゴルフコンペを開催しました

5月21日(土)釧路カントリークラブ 西コースに於いて「OB会第5回親睦ゴルフコンペ」が開催された。あいにく曇天で時折雨がぱらつく状況の中20名の参加で行われた。5月後半とはいえ、釧路は未だ肌寒く前夜も理事会で遅くまで飲んでいた参加者も多く体調を崩す参加者が居ないか?雨男が多い当会なので大雨にならないか心配だったが、12時半スタートで定刻通り大きなハプニングもなく終了した。

■佐渡会長からの賞品授与
佐渡会長からの賞品授与.JPG
続きを読む>>

「平成23年度通常総会」を開催しました。

4月16日(土)釧路キャッスルホテル3階 鳳の間に於いて「平成23年度 第1回通常総会」が開催された。青年部規約第18条により佐渡会長議長の下、第1〜6の議案が審議された。平成22年度の事業および収支決算報告が専務より、平成23年度事業計画は会長ならびに担当委員長から、予算案については専務よりそれぞれ上程された。
全議案共満場一致で承認されました。
110416a.JPG

110416b.JPG
続きを読む>>

1月例会「市長と語るくしろの明るい未来」をテーマにした講演・意見交換会を開催しました。

 1月22日(土)午後4時より同青年部の1月例会と新年会が釧路キャッスルホテルで開かれた。
 1月例会では、佐渡会長が複合観光施設の誘致や地域医療問題、教育問題をテーマに行った公開例会や、リバーサイドの賑わいの創出から中心市街地活性化の方法を考えた研修会、イルミネーション事業などの昨年1年間の活動を振り返りながら、「昨年は様々な公開例会や研修会などを実施してきた。23年に向けての課題は、これらを“実現”するための活動としたい」と話し、「管内や道東の青年団体と広域的に連携を図り、一体となって地域の課題に取り組んでいきたい」と、今年の抱負を語った。
110122a.JPG
続きを読む>>

「地域医療」と「統合リゾート(IR)誘致」の2つをテーマに11月フォーラムを開催しました。

11月20日(土)午後2時より道東経済センタービルで、「11月フォーラム」を開いた。
 これは、「自分のまちを元気づけよう」と日々活動している根室、釧路地域の青年経済人が一堂に会した中で、各地域の問題点やあり方を共通課題として捉え、結束して取り組んで行くための一歩となるよう、当所青年部が呼びかけて開催されたもの。
初めての試みであったが、趣旨に賛同し根室、釧路管内各商工会の青年部や当所青年部、(社)釧路青年会議所のメンバー、青年経済人の有志ら90人あまりが出席した。
 佐渡会長は参加への謝意を伝え、「青年として地域のためにどのように活動を進めるべきかを考え、行動するための一日としたい」と挨拶、「共通課題は多く、市町村の垣根を越え、同志の絆を深め協力し合いたい」と呼びかけた。
 フォーラムでは、当所青年部の重点事業から、共通課題でもある「地域医療」と「統合リゾート(IR)誘致」の2つをテーマに取り上げた。
101120b.JPG
続きを読む>>